投資マンション初心者でも大丈夫!資金計画や修繕計画、資産形成が学べるセミナーに参加

アパート

投資用のマンションとは

建物

東京における投資マンションの今後の動向予測として、短期での売却を前提としたものが増えると見られています。地価の上昇による中古物件の価格上昇が理由ですが、自己資金をかけずに行える投資マンションを提供するケースが増えていることからも分かります。東京でも利回りの高い地域や地価の上昇率の高い場所など様々です。保有の仕方によってどの場所を選べば良いのか変わることになります。これまでは長期保有が前提となるケースが多かったわけですが、これからは選択肢の幅が広がることになります。そのためには、投資マンションの購入の仕方についても多くの情報を得ることが必要となります。セミナーなども無料で開催されているので要チェックです。

東京の投資マンションの人気が高い理由としては、何と言っても人口の多さによる賃貸需要の高さがあります。空き部屋となるリスクが少ないわけです。投資マンションはローン返済を家賃収入で補う形となるので、いかに安定した家賃収入を得られるかがポイントとなります。さらに、東京の地価の上昇の高さも人気の理由となります。これまでは長く保有して安定収入を目的とするものがほとんどでしたが、今後は短期売却も増えると見られます。値上がりする中古物件も見られるために、投資マンションを短期保有目的で購入するケースは増えると考えられます。そして東京であれば、売却する場合でも売却相手を探す機会は多いことが特徴であり、人気の理由となります。